重要なお知らせエリアを非表示

2022/01/31 10:07

もらって嬉しいお祝いアイテム

赤ちゃんの誕生を祝い、ママにもお疲れ様の気持ちを込めて贈る「出産祝い」。 
出産祝いをもらったママ達はどんなものが嬉しかったのでしょうか?


1. 洋服

小さくてかわいいベビー服は見ているだけで幸せな気持ちになりますね。
ベビー服を贈る場合、気をつけたいのがサイズ選びです。赤ちゃんの成長は早いもの。すぐに大きくなってしまうので、生後半年~一歳半程度で着るサイズ(80㎝~)を選んでください。
先の季節などを見越した、お洋服も大変喜ばれることでしょう。


2. おむつケーキ

海外では主流のおむつケーキ。赤ちゃんにおむつは必須アイテム。誰もが必要な一品です。 
最近ではお好みのメーカーやおむつのサイズも選ぶことができるので、先様に合わせて選んであげると喜ばれますね。
たくさんのデザインが発売されていますので、きっとママ好みのおむつケーキが見つかると思います。


3. 食器

食器は離乳食が始まる5カ月ごろに必要となるアイテムなので、出産前後で揃えている方は少ないはずです。
お皿やスプーン、マグカップなどお揃いデザインのセットは、よりかわいらしさがUPしますね。
選ぶときのポイントは電子レンジ・食洗機対応のものかどうかです。先様の生活に合わせたアイテムをチョイスしてくださいね。


4. ママへ

意外とお話に聞く「自分に貰えてうれしかった」という声。出産を頑張ったねぎらいの品など、いたわってくれる気持ちが嬉しかったというお話をたくさん耳にします。マッサージ機や入浴剤、ママの疲れを癒すプレゼントは喜んでもらえますね。


5. 名入れグッズ

かわいいわが子の名前入りは特別に感じ嬉しいものです。ベビー服、靴や帽子は、成長するとすぐに使えなくなってしまいますが、名入れグッズは大切な記念の品として保管されている方が多いようです。
名前を入れる際には、「名前を間違えない・さりげないデザイン・防犯の観点からイニシャルやローマ字にする」などの配慮を忘れないようにしましょう。
仲のいいご友人等には欲しい物をリクエストしてもらうのもいいですね。気づけば、おむつケーキばかりという事も多々あります。
最近では、珍しいアイテムや手作りの物も多くあります。あなたらしいアイテムを贈るのもいいですね。